認証第3号!

当社は、令和4年2月1日に開催されました認証評価委員会にて、金糸・銀糸や蒸着フィルムなどの製造技術に関して独自の技術を持つサイチ工業株式会社(山本彰社長、本社 滋賀県草津市)に、技術等情報漏えい防止措置認証制度に基づく技術情報管理認証(TICS)を付与することを決定しました。当社認証付与の第3号となります。
同社は、アルミ蒸着フィルムの製造技術やドライ・ウェット複合プロセスによるシールドフィルム技術の開発に特徴があり、また経済産業省が進めています戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)にも採択されており、技術情報の管理強化が喫緊の課題となっていました。
同社では、技術情報管理強化の一環で、当制度の補完事業としての専門家派遣事業や内部監査を積極的に受けられ、それらの活動が今回の認証につながったものです。

内部監査員研修合格!

当研究所では7月から開始しました内部監査員研修を6ヶ月間に渡り、月1回のペースで、情報セキュリティの基礎からスタートし、技術等情報漏えい防止措置認証制度の内部監査員を養成するために研修を行いました。
1月に実施した最終試験に合格された5名の方が内部監査員として合格証を発行しております。これからも技術情報の管理の為、充実して頂くことを期待しております。

合格された会社の社長様からのお言葉>
一般社団法人情報セキュリティ関西研究所
代表理事 金森 喜久男様

いつも大変お世話になっています。
この度は、内部監査員合格証をご送付いただきありがとうございました。
2月2日(水)に事務所従業員の前にて授与させていただきました。
本来ならば、工場の食堂にて全従業員の前で授与できれば良かったのですが、コロナ禍ということを考慮し、規模を縮小して実施しました。
このように2人は、喜びを前面に表していました。その時の画像を添付いたしましたので、是非ご覧下さいませ。
今後も情報セキュリティ対策に努力して参りますので、
ご指導を宜しくお願い致します。

アルプススチール株式会社
代表取締役社長 長谷川 茂