ISO認証

ISOの略称 とはInternational Organization for Standardizationの略称で、日本語では「国際標準化機構」と翻訳されています。世界の認証取得件数で最も多いのはISO9001の品質マネジメントシステムで、次に多いのはISO14001の環境マネジメントシステムです。第3位はISO27001の情報セキュリティマネジメントシステムがこれに続いています。
また、各認証の取得ランキングでは、ISO9001では日本は中国、イタリア、ドイツについで第四位、ISO14001では中国に次いで第二位、ISO27001では中国に次いで第二位の取得数です。

ISO27001を深く掘り下げてみますと、1位の中国は認証数が約7200、認証サイトは7600強の数に登ります。第二位の日本は、認証数は約5100、認証サイト数は12100を超えています。第3位のイギリスでは認証数が2440強に対して認証サイト数は4700を超えています。この数値をみますと世界の工場と呼ばれる中国では工場サイトで認証が多い為、認証数と認証サイト数に大きな開きがないと思われます。この傾向は、ISO9001やISO14001でも同様の結果です。

私が関係するISO27001では、国内の認証数で各ISO項版と比較するとISO9001では1/7、ISO14001では1/4程度であり、まだまだ認知度が低いのかも知れません。会社の大切な情報資産を守る、そして安心して活用できる様な仕組みを
皆さんと一緒にこれからも考えていきたいと思います。

研究員 西村保廣